体を壊した結果、仕事が出来なくなったらどうしますか?【備忘録】

みなさまどもです!denです♪( ´▽`)

 

2ヶ月ほど更新が滞っていたのですが、実はちょっと体を壊して入院してまして(^_^;)

 

さらに悪いことは重なるもんで、身内の不幸などもあった結果、このブログも含めて全てのサイトの更新がほぼ止まってしまいました。

 

病床で使える時間は全てコンサル生へのサポートに回してたってのもあるんですが、およそ2ヶ月もの間放置していた訳ですから結構大変な感じになっとります^^;

特にトレンドブログはかなりエグいことになっていますんで、ちょっと気合い入れて行かないとなぁと!

 

そんなこんなで再始動となった訳ですが、病床で感じた不安や自身の思いなんかを【備忘録】という形で残して行こうと思いますんで、よかったらご覧くださいませ♪

体の不調と労働意欲

体の異変を感じたのは随分前だったのですが、本格的にやばいなと感じたのは「労働意欲の低下」でした。

もともと声優・俳優として活動しているので働き方は一般的ではないとはいえ、収録現場でのアフレコ・舞台の稽古はもちろん、台本に目を通したり基礎訓練などの日々の作業などの時間は1日平均6~10時間程度あります。

これらの日々の活動を体の不調を抱えながらもしっかりとこなしてきたのですが、ある日パッタリと気持ちが途切れました。

本当に突然、プッツリと途切れたんですよ^^;

 

収録現場に行きたくない・稽古に参加したくない・日々の訓練をしたくない

 

そこで初めて「かなりやばいかも…」と気づいたんです。

 

重い体を引きずるように病院に行った結果、「甲状腺の機能障害」と診断されました。

もともと私は甲状腺癌のキャリアがあり甲状腺のおよそ50%を切除しているので、毎日ホルモンを補う薬を飲んでいたのですが、ここ最近はホルモンの生成がうまいこと行ってなかったようでして、それが体の不調に繋がったようでした。

ガンになって感じた将来への不安とお金の稼ぎ方(その1)

 

そんなこんなで入院ということになり、しばらく病院のベッドの上で大人しくしてたわけです…。

病室のベッドで感じた不安

↑は実際に1ヶ月使っていた病室のベッドです^^;

「休むことも仕事」とお医者さんにも看護師さんにも言われ続けられまして病室内でのPCの使用は禁止となり、さらに就寝は21時ということもあって中々作業する時間を確保できない日々が続きました。

「まぁ…焦っても仕方がないよな」って思う一方で、「ここまで順調に積み上げてきたのに…」「収益どれくらい落ちるんだろ?」と、悔しさやら不安で押しつぶされそうになってましたね…。

 

安定ネタで構成されているサイトに関してはPV数そのものは変わってなかったのですが、トレンドメインのサイトはどんどんPVが落ちて行き、結果としてトレンドメインのサイトのアドセンス収益は10万円を下回っていました・・・。

 

これはショックでしたね^^;

 

短期ネタだけではなく、短中期ネタを多めに仕込んであるのですぐに崩壊となるわけではないとわかっていましたが、それでも一度落ちたPV数を再び持ち直すのは中々難しいのは体験済みでしたから。

トレンドブログの著作権侵害!画像の引用や転載で訴えられたらどうなる?

 

コンサル生へのサポートだけは怠らないように空いてる時間をほぼ全部費やし、ようやく退院となった直後に身内に不幸がありまして…

実際に自分の作業を行えるようになったのは作業停止から2ヶ月後でした。

複数の収入源を持つことを考える

先ほども書いた通り、トレンドブログはまさかの10万円割れまで落ち込み、安定ネタメインのサイトも新しい記事を投稿してないので成長しておらず、かなり散々な状態でのリスタートとなったわけです^^;

少額ですが保険にも加入していたので入院・治療・通院費用は特に心配もなく、サイト運営での収入そのものがそれなりにあるので、ガクッと減ったとはいえ生活に影響がないのが唯一の救いでしょうかね…。

 

今になって思えば、著作権の勉強などに使っている時間をちょっと少なくしてでも安定ネタメインの特化サイトを増やすなりしてもっと充実させておくべきでした。

ビジネス著作権検定を受けてみようと思います【その1】

 

サイト運営してアフェリエイト&広告収入で生活をする以上、しっかりと手を入れ続けないと収入を得ることは難しいわけです。

ただ、息の長い安定ネタを中心としたサイトだったり、PVのみに頼らない収益の出し方などをうまく絡めていくことで”手を入れる時間”を極力減らしていくことが可能となって行きます。

 

“突然更新出来なくなってもしっかりと収益を上げてくれるサイト作り”

 

↑の大事さを改めて痛感したとともに、そういったサイトを複数作成し、場合によっては外注化なども駆使しながら様々なサイトを複数・同時に作成していくことが、今後の自分の課題だと痛感したわけです。

 

今考えてみると、失ったものも確かに存在しますが得るものも非常に多かった2ヶ月でした。

作業出来なかった時間や得られるはずだった収益ばかりを嘆くのではなく、「今回のようなことが再び起きたとしても全く問題ないような運営をしていく」という目標を得られたわけですからね。

 

年齢・性別などに関わらず、正しいノウハウで頑張れば頑張っただけ成果がでるのがブログのいいところですし、ちょっと気合い入れて頑張って行こうと思います!

 

では、またお会いしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です